まんだらけ中野店にあるゲーム専門館ギャラクシースタッフのゲーム生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【2009.6.30】 やまむら色に染まる坂 たみふる①

【アマガミを紹介させて頂くにあたって】

ゲームの楽しみ方は人それぞれですし
ネタバレせずに紹介するとなるとストーリーには触れづらい。
そこで自分のアマガミの楽しみ方、アマガミについて思うこと
なんとなく、漠然とですがまとめてみました。
アマガミの素晴らしさ、めくるめく世界への扉、そして魂の解放
その一端でもお伝えできれば幸いです。

・ゆかなに甘やかされたい
・静御前に弄ばれたい
・新谷良子を困らせたい
・さとりなと夫婦漫才したい
・アスミスに嫉妬されたい

そんな穢れを知らない純な少年から生きることに疲れた中年男性まで
日本男児なら誰でも持っている欲求を満たしてくれる
それがアマガミだと思うんですよ。
深夜、部屋に独り、つけっぱなしのラジオからは走れ歌謡曲が・・・・
そんな寂しい時はアマガミを起動してお気に入りのあのイベントを
「私、いつでもしてあげますから」
[先輩のためなら・・・・・構いませんよ」
ああ、なんだか人様に読んで頂くためにこんな文章を書いていても
ふと気がついたら部屋にアマガミが3本あっても
棚町ルートが以外に面白く、夢中になって次の日寝坊しかけても
すべて許される気がしてきますね。

システム周りは独特で慣れるまでは戸惑いますかね。
行動マップは目当て女の子のイベントを追いかけやすいですし
イベントの発生、消失のフラグまで一目で判って便利です。
会話モードは女の子が今、何を話したいのか、感じ取ってあげるのがポイント。
相手を思いやる心が高まったとき、リアルな会話感が生まれます。
リアルで女の子と話すことは無いので説得力に欠けますが
会話モードで彼女の高感度とテンションを上げ
アタックに成功すればご褒美イベントに突入できます。
甘々な下校デートから甘噛みどころじゃ済まない変態プレイまで
あまりのむずがゆさに布団の上で枕を抱いてローリング必至です。
それぞれのキャラにナカヨシ、バッド、グッド、ベストと4つのエンディングが用意されていて
特にバッドエンドはドMでもなければ3日は寝込むレベルのキツイ内容も
うまくいかなかった恋愛なんてそんなものなんでしょうか。

せっかくこんな素敵なゲームがある時代に生きているんだから
やらないでおくのは勿体無いですよ。

アマガミ
                                                   担当:山村
スポンサーサイト
  1. 2009/06/30(火) 14:36:40|
  2. やまむら色に染まる坂 たみふる
次のページ

まんだらけ 通販

まんだらけ オークション

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。