まんだらけ中野店にあるゲーム専門館ギャラクシースタッフのゲーム生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

NEWヤマモテブログ (8)

008.png

ヤマダのハマるゲームってのは基本的にARPGです。

探索して、やっつけて、レベルを上げて、買い物して、強敵に挑む。

これらを全てシームレスに、シーン切り替えなく行えるゲームが楽しくてしょうがない。

だから聖剣伝説シリーズが好きでして、特に聖剣伝説2はお気に入りの一本でしたね。

ソウルブレイダーも同じくらいやりましたね。

これらに共通するのは戦闘と探索が同じマップ、同じシーン、同じシステムで繰り広げられ

足を止めることがない(抜刀時・非抜刀時の差がほとんどない)ということです。

(イース・・・はスミマセン、幼少期に触れる機会がなかったので紹介できる程にやり込んでおりません。)

ダークソウルなんかはARPGにおけるひとつの完成系ではないでしょうかね。

しかも難易度は超ハードコアゲーマー向けと・・・


・・・

・・・・・・

・・・・・・・・・


シナリオも2~3週すると、自分の可能な限りを突き詰めたくなるってもんです。

1週目はひたすらゲームに酔いしれ

2週目はシナリオとアイテムの取りこぼしの探索

3週目は攻略本片手に全てを網羅、達成率ももはや100%近くに達したなら

全アイテムゲット、お金カンスト、ステータスカンストの旅が始まります。






本当の旅は3週目からだった!!!



とはいえ・・・

ヤマダもゲーム担当、やれることは一応やってます。

聖剣伝説2にてマナの要塞マラソンでオールカンストと

ソウルブレイダーにて壁殴りマラソンでオールカンストなのですが

そんなヤマダも気の遠くなってしまうやり込みが用意されたARPGがあるのです




あれらはまだヌルいやり込みだったのかもしれませんね・・・




今回は先々週ご紹介した「ツリー オブ セイヴァー」の話です。

0001_20161124234545d7b.jpg
[NEWヤマモテブログ (8)]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2016/11/25(金) 15:00:42|
  2. NEWヤマモテブログ
次のページ

まんだらけ 通販

まんだらけ オークション

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。