FC2ブログ

まんだらけ中野店にあるゲーム専門館ギャラクシースタッフのゲーム生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ヤマモテブログ シーズン痛(49)

049.jpg


9月13日はスーパーマリオ生誕30周年記念日でした

おめでとうマリオ!ありがとうマリオ!







その前日はヤマダの30歳の誕生日でした





・・・

・・・・・・

・・・・・・・・・





助けてマリオ・・・


年取って実感したのは、もうマリオみたく全速ダッシュも全開ジャンプも体が追いつかないことですね



マリオメーカー起動時の音がプレステ初代の起動音に似てる気がする
SMM_01_01.jpg


というわけで、30周年記念タイトルを遊び倒してます




201506271413214f7.jpg


『スーパーマリオメーカー』ですね。

2Dマリオの4大筆頭

・初代スーパーマリオブラザーズ
・スーパーマリオブラザーズ3
・スーパーマリオワールド
・NewスーパーマリオブラザーズU



これらのコースを自由に


「作って遊べて、インターネットで遊んでもらえる」


WVW69iZUidMJ_fUbuV.jpg
↑こんなのです




人によって賛否分かれるところですが、ヤマダは夢のようなタイトルだと思ってます



普通のゲーム以上に遊び方が十人十色ですが

ヤマダはこうやって遊んでみたという一例をご紹介していきます






1>本家の再現コースを作ってみる


WVW69iZUk9sJFm5b_3.jpg


再現コースを作るのは楽しいです

基本的な作り方を覚えるのもそうなのですが

作ってみてわかる、「どういう意図でこの配置なのかが見えてくる」というのもあります



マリオメーカーで再現してみてわかったのは・・・

初代の1-1はゲーム中の全ての基本アクションと変身を体験できます

隠し要素もあって、隠し発見による感動と探究心を刺激させるのに役立ってます

「あの場所に隠しあるんだぜ!!」とクラスでいち早く裏ワザ見つけた人がヒーロー扱いだったのも

裏キャラ探究心を燃やす燃料になりましたねー

今となっては知ってて当たり前くらいに有名な隠しキャラですが

土管を越えた先の見えない1UPキノコのブロックとか誰が最初に見つけたんでしょうか・・・




2>思うまま改造してみる


WVW69iZUlvkZApaq4q.jpg


本家コースを自分にとってちょうどいい難易度に改造します

本家コースは誰もが経験したコースなので、多少難しくされてるくらいがちょうどよかったりします

試行錯誤してコースを作り上げる、最初の経験でした




3>難しいコースが作りたい



WVW69iZUmT02WtOxfZ.jpg



作り方をある程度覚えてきたので、自分の好きなように「0」からステージを作ります

試行錯誤しながらステージを作っていくのも楽しいので割とスイスイ作れます

ただ、初見の方には難しいステージができあがってしまうんですねー

難しいと言われても、「プレイしてくれてる人の力量が低いから難しいって言われるだけじゃね?」とか思ったり・・・


本来の目的が難しめのコースなので、プレイ人数とクリア人数の差が嬉しかったりするのですが




4>鬼畜ステージになる


無題


今現時点で考えられる「最高にやり応えのあるステージ」を作ります


あの罠を使ってビックリさせてやろう!この組み合わせは難しくて上級者も唸るだろうな!!

お化け屋敷みたいな謎解き要素も入れて、思うように進めないようにしてやろう!!

・・・と、いろんな要素を詰め込んでいきます




当たり前ですが、テストプレイヤー(製作者)は全部の仕掛けの解法と進み方がわかってるので、それでもややヌルく感じます

よりギリギリを目指してさらに難易度を上げる調整を積み重ねていって・・・




アップロード前の通しのテストプレイでイヤな予感がよぎります





最初からノーミスクリアってメチャクチャ難しいんじゃないか?








結果







あまりの難しさと不快さに誰も最後までプレイしてくれないコースができます






いわゆるクソステのできあがりです



誰もクリアしてくれないし、一回死んだだけで即抜けされます



※超難易度にも関わらず、次こそギリギリいけそうという心を煽るのが上手いステージもあります





5>プレイヤーを誘導するステージを作る


無題111


いかにプレイヤーの心理の裏を突いて失敗させるかを考えていましたが

今度はその逆です

こうしたくなるだろうから、見た目は難しいけど、意外と思った通りのプレイでなんとかできる!



もしくは・・・



一回失敗しても次には必ず先に進める!!

というのを組み合わせていきます



難易度は良心と嗜虐心と相談してちょうどいいバランスを探ります



それでもやっぱり難しいと言われちゃうんですが・・・・


ムチャクチャな難易度だと批判はされなくなります





6>調整を重ねてやり応えもあって楽しいコースにする

WVW69iZVo50_yPj68K.jpg


自分なりに、このアイデアいける!!というのが出てきます


ヤマダの場合は

最初にスター取ってもらって、無敵中にダッシュできた距離でコース内容が変わるお城ステージだったのですが

スターダッシュ完走でゴールじゃ味気ないので

それをさらに練ってやり応えを出していきます









・・・

・・・・・・

・・・・・・・・・






某動画サイトの影響で鬼畜コースが多いのは事実ですが

クリエイティブなコースも同じくらい多いので

プレイしていても、作っていても超楽しいです


腕試しに鬼畜コースに挑んでみて、その一部分だけ拝借して自分のコースの一部にするもよしです


クリエイティブなコースに影響されてみるのも全然OK











でもでも










最後まで作りあげるのは結局自分っていうのが最高に好きです






【ヤマダのコース】
D569-0000-0046-67EE

お試しあれ
  1. 2015/09/18(金) 12:53:17|
  2. ヤマモテブログ シーズン痛

まんだらけ 通販

まんだらけ オークション

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。