まんだらけ中野店にあるゲーム専門館ギャラクシースタッフのゲーム生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ヤマモテブログ シーズン痛(53)

053.jpg


年末にファミコンカセットタイプのサウンドトラック(?)が発売されるそうなのでご紹介。

あとはヤマダのどうでもいい能書きもちょろ~っと。




●そもそもチップチューンって?
ファミコン・ゲームボーイなどのピコピコ音を楽器の1トラックとして使った(もしくはそれだけで構成された)音楽。そのナンバー。
パリのジャパンエキスポでチップチューンアーティストが演奏したり、楽曲を無料で提供・評価できる専用のWebサイトがあったりと、世界的に活発な音楽ジャンルの割に、日本での知名度はいまひとつ。



CDや、iTuneStoreでのDL販売などが主な流通媒体だったのですが・・・


このたびなんと



FCのロムカセットとして販売されます




WS000000_20151022162219f4b.jpg


"8BIT MUSIC POWER"



●参加アーティスト
Omodaka
代表作: (PS1/PS2)サルゲッチュ1・3, ファンタビジョン, (スマホゲーム)忍ツク, (CD)Bridge Song, Sanosa, Otemoyan, Cantata no.147, Kyoteizinc

梶原正裕 (Masahiro Kajihara)
代表作: (PC88)ヴァリス, 電脳学園トップをねらえ!, (PC98)ふしぎの海のナディア, (PS1/PS2)プリンセスメーカー1・2・5, (AC)トリガーハート エグゼリカ,

国本剛章 (Takeaki Kunimoto)
代表作: (FC)スターソルジャー, 迷宮組曲, 忍者ハットリくん, 新人類, ボンバーキング, ヘクター'87, 桃太郎伝説, (PCE)カトちゃんケンちゃん, ビクトリーラン

慶野由利子 (Yuriko Keino)
代表作: (AC)ゼビウス, ディグダグ, ドラゴンバスター, パックランド, フォゾン, スーパーパックマン, パック&パル, (FC)さんまの名探偵

Saitone
代表作: (CD)Overlapping Spiral, 月面兎兵器ミーナ, 鉄コン筋クリートRemixアルバム, U-zhaan × Rei Harakami 川越ランデヴーの世界Remix(CD), (WEB)銀色の火(松本零士)

サカモト教授 (Prof.Sakamoto)
代表作: (CD)INSERT2, REBUIKD, さくら学院クッキング部 ミニパティ, (スマホゲーム)勇者と1000の魔王, 三国テンカトリガー, (3DS)勇現会社ブレイブカンパニー

佐野広明 (Hiroaki Sano)
代表作: (アニメ)セキレイ, とらいあんぐるハート, 魔法少女リリカルなのは(A's/StrikerS/The MOVIE 1st)

塩田信之 (Nobuyuki Shioda)
代表作: (FC)サマーカーニバル'92 烈火, マックスウォーリアー, ドキドキ遊園地, (SFC)UFO仮面ヤキソバン, (GB)相撲ファイター, 原人コッツ, (SS)必殺!

Tappy
代表作: (FC)キラキラスターナイト, (CD)ワウワウシンク, (WEB MOVIE BGM)ディギンイン・ザカーツ

Hally代表作: (FC)キラキラスターナイト, (PSP)マイティガンヴォルト, (スマホゲーム)シューティングゆうしゃ

与猶啓至 (Keishi Yonao)
代表作: (PS1/PCE/X68000)あすか120%, マッドストーカー, (X68000)ニューラルギア, (PC98)下級生2, (AC)星霜鋼機ストラニア, (VITA)神咒神威神楽, (WIN)ちびドル




ヤバイ名前がチラホラ。代表作のほうを見るとわかりやすいですね。
塩田さんとか、烈火の人って言ったほうがわかりやすい人いっぱいいそう。


ヤマダ的にはSaitone・サカモト教授の両氏が大御所に名を連ねて参加してるのが嬉しいです。



あとグラフィッカーもしゅんごーい・・・

小野浩 (Hiroshi Ono)
代表作: (AC)パックマン, ギャラガ, ゼビウス, マッピー, ディグダグ, ドラゴンバスター, スカイキッド, メトロクロス, (AC/PCE)ギャラガ88, (FC)マクロス, ルパン三世




公式の原文ママですが・・・



アホみたいな量のスプライト表現を可能にしました。量だけなら烈火を超えてます!! 最初は4倍のスプライト量を表示するだけで処理落ちして、音楽も流せない程、処理速度はギリギリでした。最適化に最適化を重ね、音楽の演奏を同時に処理する所まで来れました。



烈火を超えるスプライト数とか、


あ た ま お か し い。





●なぜ今FCカセットなの?
ゲームではなく、カセットタイプのサウンドトラック・ミュージックビデオといった立ち位置。
別にデータ販売でもよかったんじゃないの??と思わなくもないです。でもまぁ~~・・・・

カセットからファミコンを経由して、RFスイッチ・AVコンポジットケーブルから、テレビ。
ここから放出される音は、それ以外ではやはり味わえないですね。
CDからPC、ヘッドフォンから出される音も魅力的ではありますが。
ゲーセンでゲームするのと、それの移植をコンシューマでやるくらいの感覚の差はあります。



カセットをフーフーして、わくわくしながら電源を入れて、コントローラーを握って正座。
走査線にじむゲーム画面を眺めて「うわ、コレすんゲー・・・」


そういう「経験を味わう」ということに重きがあるように思いました。


雰囲気が楽しいだけで、面倒くさいと言えばそれまで。



でもその根底にあるのはたぶん「愛」。


だからしょうがない。どうしようもない。







続報まで楽しみに座布団温めておきましょう!


公式HP -> http://riki2riki.com/html/0_sample_8bit.html
  1. 2015/10/23(金) 13:13:10|
  2. ヤマモテブログ シーズン痛

まんだらけ 通販

まんだらけ オークション

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。