FC2ブログ

まんだらけ中野店にあるゲーム専門館ギャラクシースタッフのゲーム生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ヤマモテブログ シーズン痛(58)

<近況>

ファミコンのアウトランダーズの件でマスターに電話をした際に

「お前の好きそうなパッケージだよな」と言われ・・・

いやいや、少しストライクゾーンからはズレてますよ!!

外角低めくらいの感じですよ!!っと言おうとしたんですが







image1_201511262345587e2.jpg


結局こういうパッケージが大好きなんですねぇ。

ミネアよりマーニャのが好きって時点で、そ う い う こ と なんでしょうね。






いやまぁ、シャンティのパッケージはかなりイイです。

キャラデザこういうの大好きです。はい。

ド直球な萌えより少しずれたコミカルデフォルメ。

もちろん、ゲームとしての出来も申し分なく!!というかメチャクチャ面白い!!!


まだ序盤しかやってないので、あまり細かく言えないですが

メトロイドっぽい攻略+能力アップ型でゴエモンのコミカルさとキャラ立ちを併せ持ったゲーム!!

名作アクションっぽくて主人公が女の子でかわいけりゃ文句でないよね!!


お試しあれ!!









というか、北米では相当前から評価されてるシリーズがようやく日本に来たって感じです


こんな面白いのに・・・


過去作のリメイクとかあれば買うんだけどねぇ





続きが本題 ->
058.jpg




本題。


クロノシリーズのお話。


クロノトリガー
21f50e809a99fceff40f73badb30f18d.jpg
鳥山先生のキャラデザ、時をかける大冒険をえがいたストーリーや

綿密なグラフィック、派手な演出、連携技による爽快感、しっくりくる違和感のない操作感など

全てが完璧の出来でした。

BGMも当時としては異様なまでに音源が良かったのと

雰囲気のある映画にでも使われそうな曲ばかり。

風の憧憬と時の回廊は、人気が高いですね。



それから数年して

クロノクロスが発売。




75582d950ea4491a49020130a91bc56b.png





ほとんど別のゲームに変わっていたことに、最初こそ戸惑いました。

戦闘も斬新なシステムでしたが、エレメントさえそろえばほぼ作業ゲー。

なんだこれ、クロノじゃないじゃん・・・・


クロノとは別物で、戦闘もそれほど面白くないとなると、何が面白いのか。


世界観とBGMが抜きんでて秀逸


特にBGMは毎年行われる「みんなで決めるゲーム音楽ベスト100」には必ず上位にランクイン。



・・・

・・・・・・

・・・・・・・・・


そんなクロノシリーズのアレンジアルバムがこのたび発売されました。

一か月ほど前に。


WS000000_20151127003421851.jpg



曲目もやはり名曲を抑えて来ています。

ボーカルアレンジが収録数の半分ほどあるので、前情報なしで聞くと

「うわっ、ボーカルかよ!?」と、思うかもしれませんが・・・

歌詞の意味さえわかれば最上の出来。




そして、このアレンジアルバムの立ち位置も重要です。



光田氏が付属のライナーノートで直々に語っていますが・・・

クロノクロスのサントラはCD3枚組なのですが、それぞれに「起・承・転」と名前が付けられています。

「結」は??と当時疑問に思ったものですが・・・

今回のこのアルバムでいよいよ、4枚となり、『起承転結』がそろうわけです。



クロノクロスはトリガーの直接の続編にはならないと言われています。

トリガーの「サラ・ジール」はクロスでは「サラ・キッド・ジール」として重要な役割を担い

物語の核心へとつながっていく・・・といったシナリオ展開を見せるのですが

それが非常にわかりにくい。



その伏線はところどころあるのですが、ストーリーの後半であらゆる伏線が一気に回収・収束され

その伏線の収束すら伏線のひとつでしかなく、一気にすべての物語がトリガーにまでさかのぼって繋がるので

結果として「超難解シナリオ」となってしまうのですね。

そこがわかってしまえば、最高の形のクロノシリーズ2作目ですが

そうでなければ

「前作のキャラも出てこないし、システムもシナリオも繋がりがない、クロノの名を冠した別の謎ゲー」

と、なりかねません。






クロスのトゥルーエンディングに、

キッドがバラバラになった時の流れを取り戻すために

幼年期のセルジュを探す、当てもない時間の旅をするという

「ぼんやりとした描写」があるのですが



今回のアレンジアルバムでまさに「結」となったように思います。




思春期のころに魅入って以来、約15年にもわたって答えを求め続けていたものが

ひとつの形として、製作者サイドから答えの一つを出されるのは

本当に最高の経験でした




キッドも時空の旅の末、きっとセルジュと出会えたことでしょう。







15年越しの感動。


ハルカナルトキノカナタヘ





クロノファンなら間違いなくマストアイテムです。
  1. 2015/11/27(金) 14:15:25|
  2. ヤマモテブログ シーズン痛

まんだらけ 通販

まんだらけ オークション

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。