まんだらけ中野店にあるゲーム専門館ギャラクシースタッフのゲーム生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

借りぐらしのタナエッティ(726)

「ワンチャイコネクション」をご存知だろうか?

僕が始めてそのソフトを見かけたのはいつだったか・・・

おそらく自分でゲームショップに行くようになってから、それなりにお小遣いの額が増えてきてのことだったように思う

今は亡き地元のゲームショップでもありコミックCDの中古品やトレーディングカードも扱う僕らの町では時代の最先端を行く、Tというショップだったはず

そこのワゴンセールの中にワンチャイコネクション(以下ワンチャイ)はいた。

セガサターンを持っていなかった僕の家庭では当然プレイすることもできなかったので、その時は素通り。

ただディスク媒体のソフトにもかかわらず破格の値がついていたことが印象的だった。

それから時は流れ

世間がドリームキャスト購入の流れになる時、セガサターンが二ヶ月分の小遣いくらいで買えるようになった時のこと

僕の中で覚悟を決めセガサターンを自腹で購入したのでした。

今思えば僕が買った初めての自分用のゲーム機だったなあ(それまでは父が色々なハードを買ってきたので)。

そもそもが購入に踏み切った理由は友達からデザエモン2を借りてオリジナルシューティングを完成させる、というものだったんだけれどそれだけじゃなあといくつかソフトを買うことに・・・

でもって買う場所は町内でも二ヶ所しかないので例のショップTに行ってみたのだけれどあれから一年以上経過しているのにいるワンチャイ。

あらためてパッケージを手に取ってみる。


securedownload (3)


なんかパッケージを手に取ってみても内容が全くよくわからない、ワンチャイって何だ何のことなんだ?

右の女性の人はともかく

なんでこのパッケージの男の人はこんなにもツラそうな表情をしているんだ?

っていうかおもいっきりジャケットの背景が目立つくらいに合成してるうえに手前二人の画像がちょっと荒いのは何でなんだ!?

子供心になんかこれはとんでもないものなんじゃないかと思い手に取ったパッケージを置き、ストリートファイターを無難に買うことにしたのでした。シブがき隊のことも自分は知らなかった。

それから十年以上経過して先日部屋を掃除していたらこのワンチャイが出てきたのである

それも20本近くも

下駄箱を掃除していたらワンチャイが20本敷き詰められていて「ひいい!」と思わず声をあげた

さすがに無から生まれ出たわけではなく、数年前にそういえば上司がワンチャイ好きだろう?と半ば無理やりに購入をさせてき・・・じゃなくて購入する権利を譲っていただいたような記憶が・・・

20本もワンチャイが必要になることなんてあるのか?しかもシュリンクの開いてない未開封のワンチャイ・・・

さすがに家にこれ以上置いておけないので最悪破棄してもと買取に持ってきたら上司や同僚に「ワンチャイ・・・」と若干苦い顔をされたのがつい先日のこと

そしてここまで大量のワンチャイを所持しながら一度もプレイしたことがないことをそこで話すと

「そこまでワンチャイ持ってるならやりましょうよ!」

「ワンチャイをやってブログに書けばいいんじゃないか!?」

みたいな流れになり俺は男だくにおくん!みたいなノリでワンチャイを下駄箱から取り出し今この記事を書いているのですって長い回想だった!

ともかくこのおそらくアドベンチャーということしかわからない、このワンチャイ坂をのぼることになったのでした

次回ワンチャイ初プレイ編に続く






  1. 2015/12/16(水) 14:49:07|
  2. 借りぐらしのタナエッティ

まんだらけ 通販

まんだらけ オークション

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。